身だしなみの一つ脱毛の種類について

9640ac327526dd5448b29dbb48c59fa1_m (2)
脱毛は女性にとってなくてはならない身だしなみの一つとなっています。

脱毛できる場所も様々なのですが、種類についてここでは見ていきましょう。

■自己処理と専門機関

大きく分けるとまず自己処理と専門機関で受けるかどうかで種類が違っています。きっと専門機関で受けていない人の大半は自己処理をしていることともいます。カミソリを使ったり毛抜きを使ったりさまざまな方法を利用して自己処理をしているでしょう。しかしこの事故処理をするにあたって考えることがあります。肌への負担です。本当に肌に負担をかけていないか今一度考える必要があるのです。

■脱毛の部位

脱毛の種類を考えるとき部位で考えることがあります。例えば一番人気があり手軽に受けられるのはワキです。ワキ脱毛から全身脱毛を受けるという人が多いことが特徴です。そして次に腕や足です。腕や足もとても受ける人が多い部位でもあります。露出してほかの人の目に触れやすいために処理をしておきたいという心理が働いているのかもしれません。最近は人目に触れないアンダーヘアの脱毛も人気があります。これはVIO脱毛とも言われているのですが、快適さが違う、生理の時の不快感が全く違うといった理由で受けている人が多いことが特徴です。

■どこで受けるのか

種類を分ける際にどこで受けるのかによっても種類が全く違ってきます。なぜなら脱毛サロンで受けることができる脱毛の方法と、医療機関で受ける脱毛の方法は違っているからです。医療機関の場合は医療行為にあたりますので、脱毛の方法といってもサロンに比べると本格的なのです。いわゆる医療レーザー脱毛と言われている種類がこれにあたります。そしてサロンでは主にフラッシュ脱毛が行われています。このようにクリニックで受けるのか、サロンで受けるのか、それによっても種類が違っていることが大きな特徴です。

脱毛の種類を考えたとき、どこで受けるのか、自分で行うのか、部位などによってわけることができます。